松江市内の交通事故発生状況を更新しました



 昨年、松江警察署管内では456件の人身交通事故が発生し、死者は5人でした。

 人身交通事故の発生件数は8年連続して減少していますが、物損交通事故は前年を上回り約7,000件発生し、そのうち約32%に当たる2,200件は店舗等の駐車場内で発生したものです。ドライバーの皆さんは、駐車場での事故が多いということを認識してください。

 交通事故を1件でも減らしていくことが、死亡事故をはじめとする重大な事故を減らしていくことに繋がります。

 歩行者は夜光反射材を着用して自分の存在をドライバーにアピールしましょう。そしてドライバーの皆さんもライトを上向きにしたり、漫然運転にならないように注意して、交通事故を防ぎましょう。

 ドライバーの皆さんは、早めにライトを点灯し、前をよく見て運転しましょう。

 歩行者の皆さんは、左右をよく見て横断し、暗くなったら夜光反射材や懐中電灯等を活用し交通事故防止を心掛けましょう。

こんな記事もよく読まれています





コメントを残す