【農業技術センター】普及情報No.34を掲載しました。



No.34先輩に続け!農林大学校就農ガイダンス開催!ー農林大学校OBに学ぶー2017.6.16[出雲]中尾知樹

No.33今年もさらに拡大!西いわみ「つや姫」栽培現地研修会を開催!2017.6.27[益田]川岡達也

No.32出雲農林高校の生徒が身近な課題を研究し、堂々と発表!ー出雲農業に関心を持ち、将来は地域農業の担い手にー2017.6.21[出雲]鎌田悟
No.31宍道湖西岸地区大区画ほ場整備により「小豆」の産地化を目指す!ー出雲で小豆の栽培実証、実需者+島根大学との連携も開始ー2017.6.23[出雲]福田光芳

No.30おいしい村弥栄の日給食イベントを開催2017.6.21[浜田]長島越夫

No.29出雲地域の稲WCS、更なる品質向上に向けてーその2;中干しの徹底をー2017.6.19[出雲]楫野友美

No.28出雲地域の稲WCS、更なる品質向上に向けてーその1;まずは利用者の声からー2017.6.15[出雲]楫野友美

No.27「(農)やない」が「たんぼのいきものしらべ」を実施2017.6.12[松江]重本聡

No.26水稲鉄コーティング直播の現地研修会及び実演会を開催2017.6.15[益田]新田康二

No.25新規就農、新規栽培に向けてH29だんだん営農塾始まる!2017.6.7[松江]佐藤浩一

No.24農事組合法人長谷営農組合10周年記念大会開催される2017.6.7[雲南]吉岡邦彦
No.23大東モリモリ奥出雲出荷者会総会にて「産直GAP研修会」開催2017.6.7[雲南]吉岡邦彦
No.22今年は「すもも」が直売所でお目にかかれそうです。2017.6.6[雲南]石川勝宗
No.21益田アムスメロンのロゴマークとポスター完成。2017.6.6[益田]大野愛理

No.20今年も初夏の味を告げる益田アムスメロンの出荷が始まりました!2017.6.6[益田]大野愛理

No.19農業用ICTブルドーザで水稲の乾田直播栽培実証試験を開始!2017.5.31[浜田]伊藤智幸

No.18ぶどう産地再生に向けて生産部会と出雲農林高校が連携!!ー優良系統デラウェア苗木の安定生産・供給に向けてー2017.5.25[出雲]小山佳代子

No.17作物の基本は土壌から!!土づくり研修会を開催!2017.5.25[県央]齋藤晃大

No.16一致団結単価1,300円/kg!やればできるぞ反収1,300kg!ー平成29年産JAしまね出雲ぶどう出荷総会ー2017.5.23[出雲]中尾知樹

No.15稲SGS検討会を開催2017.5.23[安来]伊藤舞

No.14稲WCS・稲SGS研修会を開催2017.5.23[安来]伊藤舞

No.13津和野町農業青年クラブ主催で田植え体験イベントをおこないました。2017.5.23[益田]新田康二

No.12「有機技術情報」の発信を開始しました!2017.5.18[技術普及]月森弘

No.11かあちゃんブロッコリー設立30周年を迎えてーハイカラで軽いブロッコリーを2億円にー2017.5.16[出雲]野津成美

No.10JAくにびき地区本部米品質向上に向け指導強化2017.5.16[松江]角治夫

No.9産地の将来を担う児童へ、ぶどう教室の開催!ー産地ビジョンの実現をめざして!ー2017.5.11[大田]石倉圭祐
No.8第9期おおだ農援塾が開講!2017.5.10[大田]高祖崇好
No.7認定新規就農者が牡丹切花品評会で新品種賞受賞2017.5.8[松江]安達博

No.6奥出雲産直振興推進協議会総会開催される2017.5.9[雲南]吉岡邦彦

No.5平田柿部会定期総会の開催新役員による柿産地づくりスタート!ー「平田の柿産地活性化プラン」実践で4億円の産地づくりをー2017.5.8[出雲]仁宮英生

No.4ぶどうに続け!柿もアスパラガスもキックオフ!ーリース事業で初期投資が大きく軽減ー2017.4.26[出雲]鎌田悟

No.3有機野菜の新規就農希望者募集に向けたPR動画を作成!2017.4.26[安来]青木裕久

No.2JAしまね斐川花卉品質向上研究会が県内の団体では初となる「花き日持ち品質管理認証」を取得2017.4.25[出雲]宅和優一

No.1関係機関がGAP、美味しまね認証制度について学ぶ!ー先ずは関係者の目合わせからー2017.4.17[出雲]曽田泰弘

こんな記事もよく読まれています





コメントを残す