狩猟の魅力まるわかりフォーラムを開催します



 近年、ニホンジカ等の野生鳥獣による生態系や農林水産業への被害が深刻化するとともに、鳥獣保護管理の担い手となる狩猟者の減少と高齢化が進んでいます。そこで環境省では、将来の鳥獣保護管理の担い手確保を目的とした「狩猟の魅力まるわかりフォーラム」を平成24年度から開催しており、今年度は全国3会場で企画され、第2回目を三重県津市で開催します。
 狩猟の魅力や社会的役割を実感できるプログラムが満載です。皆さんのお越しをお待ちしています。

1日時 平成29年10月28日(土)13時00分~17時00分

2場所 メッセウイング・みえ展示ホールA
    住所:三重県津市北河路19-1 電話番号:059-223-4655

3参加(見込)人数 250人

4内容
 ・13時00分 開会
 ・13時15分 ハンターズトーク「生活スタイルとしての猟師」 講師:千松 信也
 ・14時00分 狩猟ワークショップブース(ハンティング模擬体験など)
 ・14時30分 若手ハンターとのトークセッション「私がハンターになった理由(わけ)」
 ・15時15分 狩猟ワークショップブース(若手ハンターとのフリートークなど)
 ・17時00分 終了

5特記事項
 参加費は無料で申込みは不要です。
 詳細は別添のチラシをご参照ください。

6主催者 
 主催:環境省
 共催:三重県、(一社)三重県猟友会
 後援:農林水産省、警察庁、(一社)大日本猟友会、(一社)全日本狩猟倶楽部、朝日新聞社、
 伊勢新聞社、いなべFM、NHK津放送局、(一社)共同通信社津支局、産経新聞津支局、
(株)シー・ティー・ワイ、時事通信社津支局、中日新聞社、(株)中部経済新聞社、日刊工業新聞社、
 毎日新聞社、三重エフエム放送、三重新報社、三重テレビ放送、(株)夕刊三重新聞社、
 吉野熊野新聞社(有)、読売新聞社

7その他
 ・今年度のフォーラム開催予定
   第1回:平成29年10月15日(日)佐賀県武雄市
   第3回:平成29年11月4日(土)徳島県徳島市



こんな記事もよく読まれています



コメントを残す